読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2期準備記事】津島善子〜捨てられなかった大好きな自分〜

ラブライブ!サンシャイン‼︎アニメ2期まであと5ヶ月くらいになりました。

アニメ1期後は気が向いたら投稿というスタンスでやってきたこのブログですが、アニメ2期までに投稿の感覚をつかむ意味でもぼちぼち再開していきます。

 

1期の開始前にAqours一人ずつについて書いていったように、

◯1期を振りかえっての感想

◯2期に期待すること

を1期の時と同じ順番で書いていこうといきます。

 

では、1人目

 

我らリトルデーモンを魅了して離さないあのお方…

 

f:id:gleebear:20170517202052p:image

津島善子から!

 

 ◯1期を振り返って

 

・堕天使ヨハネの否定と肯定

アニメ1期の功績をあげるならこれです。

私たち善子推しは「リトルデーモン」を自称してきたわけで、

善子は「堕天使ヨハネ」であり善子推しは「リトルデーモン」というのは太陽が東から昇るくらい当然なことだったのですが、

 

サブタイトルからして明らかに善子の個人回である第5話「ヨハネ堕天」でいきなり、

 f:id:gleebear:20170429010148p:image

「リトルデーモン?いるわけないでしょそんなもーん」ですから。

 

それまでの話でなんとなくそんな気はしてましたが、自らの生み出した「堕天使ヨハネ」も「リトルデーモン」も否定する善子がそこにいました。

 

善子を推そうと決意し、リトルデーモンとなり、CDを買い、アニメ放送が決まったときはアニメでの善子の活躍に思いを馳せ、5話が善子回と知ってからは放送日を首を長くして待っていた…そんなリトルデーモンのひとりであった私、

 

裏切られた怒りも悲しみもなく

ただただ虚無感に襲われました

 

親に捨てられた子供というのはこんな気持ちなのかもしれません。

 

厨二病キャラが量産される昨今、「津島善子もよくある厨二病キャラに過ぎない、安易なキャラ付けだ」という批判もサンシャイン‼︎の企画が始まった当初から少なからずありました。

 

しかし、だからといって善子の中核といえる部分を破壊されても。やはりアニメに期待した私が馬鹿だったのか?

 

……と5話開始当初は思ったわけですが、

5話のストーリーが進んでいくにつれて段々と善子に堕天使ヨハネを否定させた意味に気づきます。

 

普通になりたい!

みんなと違うのはいやだ!

堕天使ヨハネは周りに迷惑だからやめなければ!

 

善子は堕天使ヨハネヨハネを好きな自分も必死に捨てようとしていました。

しかし、その一方で占いと称した怪しげな生放送をしたり、ちょっとでも気を抜くと「堕天使が顔を出してしまう」

善子にとって堕天使ヨハネは大切なものでありながら、その大切なものが善子を苦しめていました。 

 

みんなと一緒に笑いたい善子

自分の好きなものを大切に思う善子

どちらも嘘のない善子の姿であり、だからこそ善子はどうしたらいいかわからなくなっていました。

その結末はご存知のことかと思います。

 

堕天使ヨハネは周りに迷惑をかけるかもしれない、それでも捨てきれない。

そんな堕天使ヨハネ=津島善子をそのまま受け入れようとする千歌たちとの壮絶な追いかけっこの末、

 f:id:gleebear:20170517230016p:image

善子はAqoursの一員として、「堕天使ヨハネ」を捨てることなく、ありのままの自分を貫くことを決めました。

そんな善子のそばには一緒に笑いあえる仲間=Aqoursがいました。

 

否定しようとしたことでかえって堕天使ヨハネが善子のかけがえのない一部であることが証明されてしまった。

かけがえのない一部を捨てることなく、誰かと笑いあえる道がある、むしろその誰かと善子をつないでくれたものが堕天使ヨハネであった。

そして、私たちも堕天使ヨハネが善子にとって大切な存在であることがわかった。

だから、津島善子=堕天使ヨハネを愛する者として、我々は胸をはって「リトルデーモン」を名乗る。

企画開始からの「堕天使ヨハネ」と「リトルデーモン」の関係は一層強いものとなったのです。

 

・善子加入は善子とAqoursの成長エピソード

1期を振り返ると4話までの善子は不安しかありませんでした。

1話でそれなりに登場シーンはあったものの、それ以降は学校に来ないという扱いで登場シーンも限られ、

(登場シーンの無さについてはもっと深刻な事態になっていた人がいたわけですが)

どうやって加入まで持っていくかが見えない状態でした。

 

そして、第5話「ヨハネ堕天」での加入となりましたが、善子の加入はAqoursの成長にからめて展開されました。

 

堕天使キャラを否定しながらもつい堕天使が出てきてしまう善子に興味を持ち、善子をAqoursに誘った千歌。
千歌は堕天使ヨハネを「かわいい」「面白い」と興味を持った。それは千歌の普通コンプレックスが関係したのかもしれませんが、善子とAqoursはそうして出会いました。

 

ラブライブ!サンシャイン‼︎はしばしば「輝き」という言葉が登場しますが、
千歌が善子の中に見つけた「輝き」は周りと違うことに悩み、否定をしながらも捨てられない自分らしさだったのでしょう。

 

それは千歌が求めた「普通ではない」姿であり、Aqoursを輝かせたい千歌にとって堕天使ヨハネは都合よく現れた答えでした。

 

だから真似をしたのですが…結局うまくいかない。
善子は堕天使のせいでうまくいかなかったと堕天使を捨てる気持ちを強くする。
Aqoursの失敗が善子の輝きを奪ってしまう。

 

なぜ上手くいかなかったのか、どうすれば良かったのか、その答えは善子加入のシーンで出されました。

 

"自分の一番好きな姿を、輝いている姿を見せればいい"

 

堕天使だから輝くのではなく、自分の一番好きな姿を迷わずに出すから輝く。だからAqoursも善子も自分(たち)の一番好きな姿を目指せばいい。

 

「だから善子ちゃんは捨てちゃだめなんだよ!自分が堕天使を好きな限り!」

「でも、やだったらやだって言う!」

 

善子がAqours加入を決めたシーンで千歌が言ったセリフですが、

この2つのセリフは善子にとってこの上ない救いだったのではないでしょうか。

 

善子も千歌たちも一番好きな姿を目指す。善子にとってそれが堕天使ヨハネなら善子は堕天使ヨハネを大事にすればいい。ただ、もしそれが嫌だと感じたら千歌たちも一番好きな姿を目指すから遠慮はしない。

それが善子にとってのAqoursなのです。 

 

善子の一件により、Aqoursは単にメンバーが増える以上の前進をしました。

善子の加入を通じてAqoursが成長する、これ以上ない形での善子加入です。

 

 ・TOKYOという転機(第7話)

さて、加入の一件を通して堕天使ヨハネを好きになってくれる存在が自分以外にもいるということを認識した善子ですが…

 

そんな善子のもう一つの転機となったのが第7話「TOKYO」だと私は考えています。

 

東京で見つけた黒魔術ショップ

 f:id:gleebear:20170517220800p:image

自分のような趣味を持つ人はたしかにいる、それを目の当たりにしたことで善子は「自分の好きなものは"みんな"と違う」という囚われから抜け出したのではないでしょうか。

実際そこからは迷わずに堕天使ヨハネを出してきました。

 

堕天使ヨハネとしても津島善子としてもありのままでいられる。

それは堕天使ヨハネという一番深い部分を受け入れてくれたAqoursだからこそなのかもしれません。

 

・1期を通じて

1年生でありながらも自分の意思をしっかりと持ち、ときには上級生にだって意見する。

時にはふざけることもあるが単なるギャグキャラにはしない。

善子は愛されている感が伝わってきました。

 

特に、13話の本番前の控え室での1年生のシーンでは、いつもの厨二病セリフからの

 

「ありがとね」

 そして、

f:id:gleebear:20170513162402p:image

ルビィと花丸に抱きつき、

涙を浮かべながらの、

f:id:gleebear:20170517232910p:image

「いくわよ!堕天使ヨハネとリトルデーモン!ラブライブ!にぃ降〜臨!」

 

堕天使ヨハネをめぐる加入の経緯、善子の持つ素直じゃない純粋さ、ルビィと花丸を大事に思っていること、

1期での善子のすべてが詰まっています。

善子をここまでのキャラにしてくれたこと、スタッフの皆さんありがとうございます。

善子への愛がひしひしと伝わってきました。

 

 

◯2期で期待すること

1期でもう充分すぎるほどの優遇をされた善子、2期も同じく愛を注いでほしいです。

 

その上であえて要求するなら、

 

・なぜ、善子は堕天使ヨハネになったのか

5話で花丸がそれっぽい仮説は話しましたが、

「普通がいやだった」「本当の自分は別にいるのではないか」というあの話は善子ではなく、むしろ、花丸のストーリーや千歌と曜のストーリーに関わる部分の気がします。

不運設定が生きているなら善子は普通とは離れたところにもともといるわけですし。

1期開始前に

 【アニメ前考察】津島善子 †堕天使ヨハネは厨二病か否か† - 音ノ木坂&浦の星 非公式研究室

こちらの記事で書いたのですが、

 

善子は自分が運がないことを逆にプラスに捉えようとした。その結果生まれたのが「あまりの美しさに神に嫌われてしまった堕天使ヨハネ」という設定であり、不運すらプラスに捉えようとする発想の転換・前向きさが津島善子の本質なのではないか?

というのが私が善子を推す根幹にあります。

 

1期BD3巻の特典小説でそれっぽい話があったのですが、堕天使ヨハネは善子が不運との戦いの中で見つけた武器というのはどの媒体でも共通しているように思います。

 

善子がヨハネを生み出した経緯は善子の根幹に関わる部分であり、2期ではそこを上手く善子の魅力につなげてほしいです。2期でも善子回あるかはわからないし、他のキャラの掘り下げもしてほしいところではありますが。

 

さらにこれは(あるなら)3期くらいまでかけてじっくりとやってほしいテーマではありますが

・善子とヨハネの2つの名前に込められた想い

善子が「ヨハネ」になった背景同様に「善子」と名付けられたその背景にだって想いはあるはずです。

善子と言われるたびに「ヨハネ」と訂正する善子。しかし「善子」という名前に込められた想いを知った時、彼女はどうするのか?

1期では堕天使ヨハネを大切にすることを決めた善子ですが、それがゴールではないでしょう。

「善子」も「ヨハネ」も大切にできる。それがラブライブ!サンシャイン‼︎での善子のストーリーの目指す場所なのではないと思います。

 

○あとがき

こんなところで2期前の第1回は締めにします。

1期最終回から考えてきたことを書いたら思いの外熱くなってしまい、書き始めからここまでまとめるのにずいぶんかかりました。

 

次回は鞠莉です。鞠莉も結構書きたいことがあるのでまとめるのに時間がかかりそうです。

 

 この記事内の画像については、個別に表記していないものはすべて
©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
出典:U-NEXT
となっています。

 

※現在(5/17)U-NEXTではラブライブ!サンシャイン‼︎の配信はされていません。配信時にキャプチャしたものを使用しています。

【だから】善子バースデー記念アイテム予約開始!【ヨハネよ】

Aqoursバースデー企画…

 

ついにこの時が来ました!

 

そう…

 

津島善子(ヨハネ)バースデー企画

 f:id:gleebear:20170303213354j:image

 

来るとわかっていてもテンション上がりますね。

一ヶ月前の鞠莉の時も記事書きましたが、今回はそれ以上に高まってます。

 

本体価格¥5,000(税別)+送料¥500

 

予約の締め切りは3/29まで

今回も例のごとく完全受注生産となっております。

 

予約は

ラブライブ!サンシャイン!!「浦の星女学院購買部」

から

 

購買部サイトにも書いてありますが、

ゲーマーズ沼津店(というよりヌーマーズ)にて店頭の予約も可能であること

※イベント会場や海外等での販売をする場合があること

※商品数には限りがあり、予定数に達した場合は早期に注文を打ち切る可能性もあること

にご注意を。

 

 

では、商品内容を…

まずは書き下ろしイラストを使用した

f:id:gleebear:20170303212718j:image

f:id:gleebear:20170303212935j:image

f:id:gleebear:20170303212949j:image

 

 ああ〜毎回共通のアイテムなのに善子だからか段違いに輝いております。

 

そして、キャラごとに違うもう一品は

 

f:id:gleebear:20170303214137j:image

 

 ……………!!!!

 

そう、

前回の鞠莉のバースデー企画の時に、他のキャラのは何になるか予想をし、

 

 f:id:gleebear:20170303214547p:image

 この魔法陣が書いてある風呂敷みたいなの欲しいです。

 

と書いたのですが、

本当に出ちゃった!

 

しかも、

f:id:gleebear:20170303214750j:image

 「マルチクロス」というなんでもありっぽい名前ーーーーーー

 

これは多分あれですね。「これは何に使う道具?」という疑問を

 

まあ、どう使うかはあなたたちに任せますよ

 

と丸投げする大人がよくやるやつですね。

 

となればここはアニメにならって

f:id:gleebear:20170303215929p:image

こういう使い方をするのがリトルデーモンとしては正しいはず。

 

いちいち魔法陣を書かなくてもこれがあればお手軽に儀式ができる!

これで日々の儀式がはかどるよ。ありがとう浦の星女学院購買部。

 

というのとは別に70センチ×70センチなら何らかの用途はあるでしょう。バースデーアイテムは使わないで飾っておく派の人にとっても布というのは飾りやすいと思います。

 

なにより善子とおそろいというのがポイントです。

 

f:id:gleebear:20170304075549j:image

これは予約するしかない!

 

予約は

ラブライブ!サンシャイン!!「浦の星女学院購買部」

もしくはヌーマーズで

 

f:id:gleebear:20170304082043p:image

予約こそ全て!

 

この記事内の画像については、
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

商品画像は浦ノ星女学院購買部より

アニメ画像は以前UNEXTからキャプチャしたもの

となっています。

サンシャイン‼︎1stライブを前に曲を振り返る【第5回・BD特典曲編】

ライブ前に突如書き始めた企画。第5回にしてラストの今回はBD特典曲です。なんとか間に合いました。 

 

ラブライブ!のアニメBDには1巻につき1曲、録りおろしの曲のCDがついています。

このあたりは言われるまでもなく知っているかと思います。

BDを買ってくれた人へのご褒美として気合いを入れて作っているからか、BD特典曲はとりわけ良曲が多いです。

 

ライブでも是非ともやってほしいのですが、ライブの日程からBD特典曲はやらない説も出ているとか…。

とはいえ、今まで通り1曲ずつ振り返って(?)いきます。

 

ところで、μ'sでのBD特典曲といえば、1〜6巻でソロ・デュオ、7巻で全員という構成でしたが、Aqoursでは少し事情が変わっているようです。

 

☆1巻特典曲☆

「Pops heartで踊るんだもん!」

f:id:gleebear:20170221005541j:image

今までの、というかμ'sの時からの流れで1巻は千歌のソロかと思いきや、9人曲です。

先日のミニライブでも披露されましたね。振り付けの作り込みには驚かされました。

やるかどうかが不確定なBD特典曲ですが、この曲はほぼやると見ていいでしょう。

掛け声が独特です。これは聴き込んで完璧に合わせたい。

 

☆2巻特典曲☆

「空も心も晴れるから」

 f:id:gleebear:20170223204726j:image

2年生曲です。実質2年生曲となる「決めたよ Hand in Hand」「ダイスキだったらダイジョウブ!」とは対照的にゆったりとした曲です。歌詞は畑亜貴の才能が遺憾無く発揮されています。

 

「私はまだまだ頑張れる」

 

初めて聴いた時にこのフレーズが刺さりましたね。物語の中核であり、挫折を一番味わうであろう2年生曲にぴったりのフレーズです。

この曲が付いてきた2巻はあの第3話「ファーストステップ」の収録された巻でもあります。

 

一人が歌ってあとの二人がハーモニーという構成が女声三部合唱っぽくて好きな曲でもあります。

BDを買っていなくて1番しか知らない人もいるかもしれませんが、2番以降で一人ずつ主役になる箇所が多くなるので今からでもBDを買ってこの曲をフルで聴いてほしいです。落ち込んだ時に聴くと元気になれること間違いなしです。

 

☆BD3巻特典曲☆

「Waku-Waku-Week」

f:id:gleebear:20170223204850j:image

こんしゅうのわくわく〜

 どんなこと〜?

ねぇねぇねぇ おしえて〜

 きいてみた〜い!

いっぱいだわくわく〜

 どんなこと〜?

じゃあ はっぴょうしてごらん

 おっけ〜!!!(≧∇≦)

 

Aqoursの賑やか担当1年生の学年曲です。

3人よればなんとやら。要所要所でネタを仕込み、ニコ生では毎回のように他の学年に叱られる姿はまさしく下級生。

そんな1年生を象徴するかのようなクラップあり、掛け声ありの盛り上がり全振りの曲です。

1年生3人にはライブでも思いっきり動き回って下級生の天真爛漫さを発揮してほしいです。

 

2番はヨハネパートでのあいきゃんのクールな歌声とそこからの「よしこちゃ〜ん」がリトルデーモン歓喜ポイント。

隙あらばそれぞれのキャラの決めゼリフを仕込んできたりでまさに1年生のための曲です。

 

☆BD4巻特典曲☆

「Daydream Warrior」

 f:id:gleebear:20170223204822j:image

4巻特典曲です。1巻と同じく9人曲です。

4巻のジャケット担当が善子であることや厨二感漂う曲名・歌詞からすると善子センターが期待できます。

 

近づきたいのに、近づくと自分が自分でなくなってしまうという危険な存在。好きであるがゆえに自己にとっては敵となってしまう関係。

だから攻撃してしまう。愛しい思いと自己を守りたい思いの板挟みになり思い悩む戦いの日々。

しかし、その壮絶な戦いはすべてDaydream =空想である。

 

まあ、経験あるかと思います。「あの人さえいなければこんな悩むこともないのに」とふと思ってしまう瞬間が。

どことなく「soldier game」を思い出すのは私だけでしょうか。

この曲もクラップするポイントがありますね。

・イントロの「ヘイ!」の後

・1番終了後

・ルビィソロ後の「光と闇のDaydream 」のあたり

・最後の「自らの手で終わりにしよう」後

クラップしたい方はしましょう。

 

☆BD5巻特典曲☆

「G線上のシンデレラ」

 f:id:gleebear:20170223204954j:image

3年生曲です。5巻特典曲ともなると、やらない可能性も出てきますが、是非ともやってほしい曲です。途中のセリフパートを3人がどんなテンションでやるか想像するだけで楽しい。

イントロのクラップ(音からすると指パッチンですが)とかライブで盛り上がると思うのでなんとかセトリに入れてほしいところ。

 

やるとしたら2年前のAqoursの衣装でやってほしいです。そこから「未熟DREAMER」で衣装チェンジだったらパーフェクト。

 

☆BD6巻特典曲☆

「スリリング・ワンウェイ」

 f:id:gleebear:20170223205030j:image

私たちぃ輝きたーーーーーーーーーーい!

9人曲です。ちなみに現在スクフェスで配信中です。

この曲は本当にやるのかどうかが怪しいです。一応、6巻の発売日が2/24(ライブ前日)なのでライブ前にフルバージョンが公表されていることになるのですが、それをライブのセトリに…?

 

もしかしたら「昨日出た6巻の曲です。みなさん、もう聴いてくれましたか〜?」という流れでくるかもしれません。

 

☆BD7巻特典曲☆

曲名不明

スリリング・ワンウェイがすでにギリギリなので、もはや無いと言い切ってしまっていいレベルですが。

「7巻特典曲初公開です!」

の展開がひょっとしたらあるかもしれません。

 

☆BD全巻購入特典曲☆

「P.Sの向こう側」(CYaRon!)

「LONELY TUNING」(AZALEA)

「Guilty EYES FEVER」(Guilty Kiss)

 書いてみたかっただけです。ライブでフルバージョン初公開とか燃えるかなと。

 

この方向性がありなら3rdとかすでに予約開始してる

f:id:gleebear:20170222223617j:image

筆者撮影

コレとかもいけそうな気が……。

 

 

 

☆第5回まとめ☆

駆け足でやったつもりが意外と時間がかかったり、それでいて内容があってないようなものでしたが、読んでくださりありがとうございます。

 

μ'sの話になりますが、BD曲はスクフェスでの配信が遅かったこともあり、BD曲を知っている→CDを持っている→BDを買っていることになり、ある種のラブライバーのランク分けの指標のようになっていました。

 

今やμ'sもAqoursスクフェスで特典曲の1番が聴けるので知っている人もかなりいるとは思いますが、それでも全く聴いたことがない人、フルで聴いたことがない人もいるかもしれません。

 そういう方々にも、このライブを機に少々お金はかかりますが、特典CDを手に入れてフルで聴いてほしいです。

少しレベルアップしたようなあの感覚を味わってほしいです。

アニメや特典映像が収録されたBDも付いてきますので!

 

さて、5回にわたり書いてきましたが、Aqours1stライブはもう目前、

けがをしない、させない、思いやりの心を持って

目一杯楽しみましょう。

Aqours、サーンシャイーン‼︎

 

この記事内の画像については、個別に表記していないものはすべて
©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
出典:ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
となっています。

サンシャイン‼︎1stライブを前に曲を振り返る【第4回・アニメ主題歌編②&スクフェスコラボシングル編】

気づけば1stライブまであと1週間。予定では今回を入れて残り2回なので大丈夫だとは思いますが…。

 

今回はアニメ挿入歌シングル2・3とスクフェスコラボシングルについてです。

 

☆アニメ挿入歌シングル2☆

夢で夜空を照らしたい/未熟DREAMER

 f:id:gleebear:20170217150757p:image

2016年9月14日発売。アニメ中盤の挿入歌を収録。ラブライブ!関連のCDでは珍しく、収録曲の両方がスローテンポの静かな曲。ジャケ絵は1年生、衣装は「夢で夜空を照らしたい」のもの。

 

収録曲

・「夢で夜空を照らしたい

アニメ第6話「PVを作ろう」の挿入歌です。

過去の記事はこちら

 【サンシャイン‼︎曲感想】第6話挿入歌『夢で夜空を照らしたい』 - 音ノ木坂&浦の星 非公式研究室

 

 

廃校を阻止するために内浦や浦の星の魅力をアピールするPVを作ることになったAqours(当時6人)

色々とアイディアを出し合ったものの、できあがったPVはイマイチ。

そもそも内浦や浦の星の魅力って何?と悩む中、海開きの準備で見つけたのが、

 

 f:id:gleebear:20170216125907p:image

「何もない」場所を大切に思う気持ちは確かにあり、

 f:id:gleebear:20170217100919p:image

そんな一人一人の気持ちが魅力なのだということでした。

f:id:gleebear:20170217101114p:image

作りたいPVが決まった千歌は早速、集まっていた人たちに呼びかけました。

 

「私たちは学校を残すために、ここに生徒をたくさん集めるために、皆さんに協力してほしいことがあります。」

 

こうして生まれたのが「夢で夜空を照らしたい」です。

 

ラブライブ!サンシャイン‼︎の曲で一番好きな曲をきかれたら私はこの曲を挙げます。

次の「未熟DREAMER」と悩むところではあるのですが、

 

消えないのはいままで自分を育てた景色

 

消えないでよやっと気がついた情熱なんだ

 

のように歌詞のあちこちに静かな中にも湧き上がる力強さをを感じるんですよね。

 

ストーリーとからめて言うなら、この曲を作るにあたって千歌の「自分は何のとりえもない普通星人なんだ」が「何もない自分にも何かあるはずだ」に変わったことが表現されているのかもしれません。

(だからこそ8話でのゼロ=何もないが余計に突き刺さるのですが)

「ダイスキだったらダイジョウブ」が憧れと期待の歌なら「ユメで夜空を照らしたい」は発見と決意の歌ではないでしょうか。

 

夢で夜空を照らしたい」でコールやクラップをする人はさすがにいないと思いますが、この曲になんらかの企みをしている人は多いと思います。

前回も少し書いた

f:id:gleebear:20170217110240p:image

 これですね。

「夜空を照らしにいこう」でスカイランタンが飛んでいくところです。

f:id:gleebear:20170217110721p:image

千歌の呼びかけで始まったスカイランタン1000個製作とそれを使ったPV撮影

f:id:gleebear:20170216125136p:image

一人一人の想いを乗せたスカイランタンが「Aqours」の形で空に飛んでいくシーンはなんらかの形で表現したい。

 

とはいえ、スカイランタンを作って飛ばすのは当然NG、ならUO(ウルトラオレンジ)であのスノハレのような輝かしいオレンジを…

 f:id:gleebear:20170217111616p:image

 はい、UO禁止です。

ライブビューイング会場ではOKするところももしかしたらあるかもしれないですが、あまり期待はしないほうがいいでしょう。

 

というわけでUOではなく、みかん色のサイリウムですね。1回目で書いたヨーソロードのことも考えると私のサイリウムは水色→白→オレンジ→…になりそうです。

 

・「未熟DREAMER

第9話「未熟DREAMER」挿入歌です。

9人がようやく揃った曲であり、3年生組が結成したAqours(2年前)が夏祭りのために作ったものの、披露されることがなかった曲

 

過去の記事はこちら

【考察記事】ラブライブ!サンシャイン‼︎ 第9話「未熟DREAMER」 - 音ノ木坂&浦の星 非公式研究室

この曲はかつて3年生組が作っていたことになるのですが、

f:id:gleebear:20170217114132p:image

長きにわたる(作中では2年、リアル時間でも2ヶ月)かなまりの決着

f:id:gleebear:20170217114217p:image 

そこからのダイヤ加入

 

そうして突入するライブシーン、

サブタイトルが曲名なことは予想していましたが、曲名からアップテンポな曲を想像していて、それでこのメロディと歌詞がきた。

 

色々なことがあって上手くいかなかった。

でも乗り越えてやり直すことができた。

9人になった、あの時と同じ名前を持つAqoursで、未熟だけどまた進んでいこう。

 

涙腺崩壊していたところにさらに追い討ちです。

 冒頭の3年生一人一人のソロの時点でもうね……ああ、この子たちは本当に今まで悩んできたんだなって。

 

このまま3年生組への想いをつづっていると、いくらあっても終わらないのでそろそろ本題へ。

 

この曲はコールもクラップも無ければ、曲中に何かやることもない。つまり、Aqoursの歌とダンスに集中できる曲なので網膜と鼓膜にAqoursを焼き付けにいきます。

やはりラスサビ前の3年生だけソリに注目ですかね。

 

PVでは3年生の衣装が旧Aqours衣装→未熟DREAMER衣装へと早変わりしましたが、そこをどうするか。完全再現は難しいとしても衣装チェンジはしてほしいです。

その前にG線上のシンデレラやるとか(やらない説でてますが)、間奏でなんとかしてもらうとか。

衣装からするとこの後にぴっかぴか音頭が高確率で来ますね。

 

☆アニメ挿入歌シングル3☆

想いよひとつになれ/MIRAI TICKET

f:id:gleebear:20170217150902p:image

2016年11月9日発売。アニメ終盤の曲を収録。

ジャケ絵は3年生で衣装は「想いよひとつになれ」のもの。

 

収録曲

・「想いよひとつになれ

アニメ11話「友情ヨーソロー」挿入歌です。

アニメではこの曲で一次予選を突破したという位置づけになっています。

過去の記事はこちら

 【サンシャイン‼︎曲感想】第11話挿入歌『想いよひとつになれ』 - 音ノ木坂&浦の星 非公式研究室

 

アニメではストーリーの都合で梨子=りきゃこがいない8人での演奏となりましたが、1stでも8人のステージになるのでしょうか?

そうなるとりきゃこが1曲少なくなるのですが、もしかしたらその分なんらかの形でりきゃこが1曲増えるかも。

 

この曲で注目したいのは

f:id:gleebear:20170217153934p:image

ここをはじめとする

千歌=あんちゃんと曜=しゅかしゅーの動き

 

f:id:gleebear:20170217154741p:image

アニメで「梨子の代わり」に選ばれた曜ですが、千歌とタイミングや歩幅が合わず何度も千歌とぶつかってしまいます。

 f:id:gleebear:20170217154512p:image

曜が「ぶつからないように・千歌と梨子がやっていたように」動くことで解決した…かのように見えたのですが、

 

それが曜の抱いていた不安をさらに大きなものにしてしまう。

 

梨子の代わりとしてしか、千歌と上手くやっていけなくなってしまったのではないか?

自分はもう千歌の隣にはいられないのではないか?

 

そんな曜のもとに、曜が悩んでるみたいだからと、夜遅くでありながら、自転車で汗だくになって駆けつけた千歌

 f:id:gleebear:20170217160729p:image

「合わせる」のではなく、千歌と曜の振り付けを作り直そう。千歌はそう曜に言いました。

 

ぶつかるならいっそぶつかればいい。千歌のステップと曜のステップがぶつかったとしてもそれでも上手くいけばいい。

梨子の代理ではない曜と千歌にしかできない動きをしよう。

 

そんな千歌と曜の出した答えをあんしゅかはどこまで再現できるのか。見せてもらいましょう。

 

・「MIRAI TICKET

第13話「サンシャイン‼︎」挿入歌です。地区予選披露曲ですね。地区予選の結果については2期で明らかになるでしょう。

 

過去の記事はこちら

【サンシャイン‼︎曲感想】第11話挿入歌『想いよひとつになれ』 - 音ノ木坂&浦の星 非公式研究室 

 

過去の記事でも書きましたが、この曲については曲自体と関係ないところで妙な評価をされてます。

今さらこんなことを書かなくてもわかっているかとは思うので手短にしますが、

 

座席を離れてステージに駆け寄る行為は禁止されています。禁止行為によってAqoursの、大勢のスタッフの頑張りを無駄にするようなことはしないでください。

 

アニメの再現というなら、

f:id:gleebear:20170217170925p:image

むしろここを再現しましょう。ラブライブレード!サンシャイン‼︎の水色は濃いめだったのでそれでもいけるとは思いますが、やはり青は別に用意したほうがいいと思います。

 

入りはアニメ再現で点呼からだといいですね。多分イントロ始まった瞬間に各会場のテンションが最高になります。

アニメみたいに「10!」を少しためていうのが合ったら最高です。

 

この曲の衣装は是非とも再現してほしい。

f:id:gleebear:20170218162950p:image

これを着て踊るカッコイイかつどことなくえっろ!なAqoursを見たい。

 

あと、 1番終わりの「いえーい!」からのあんちゃんソロでみかん色一色とかできたらいいですね。

「みんな〜一緒に輝こう」はやってほしいところではありますが、禁止行為誘発の危険性もあるので…でもやってほしい!

 

☆番外編☆

・「ユメノトビラ」(梨子ソロバージョン)

第3話「ユメノトビ…

ではなく!

第2話「転校生をつかまえろ」挿入歌ですね。

想いよひとつになれ」でりきゃこが1曲少なくなるなら梨子ソロをいれてしまえばいいのではないかという発想です。

りきゃこがピアノ弾き語りをするの見たいです。ピアノは弾くフリだけして歌だけでもOK。

他のμ'sの曲と違ってこれはちゃんとAqoursメンバーが歌っているので…まあセーフでしょう。

 

スクフェスコラボシングル☆

ジングルベルがとまらない

f:id:gleebear:20170217173729p:image

2016年11月23日発売。スマホアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」のために作られた2曲を収録。「どちらもラブライブ!初のクリスマスソング」という公式見解はクリスマスにスノハレを聴いてきたラブライバーを震撼させたがそれはまた別の話。

発売記念で豊洲PITにて購入者抽選のミニライブも行われた。

 

収録曲

ジングルベルがとまらない

賑やかな方のクリスマスソングです。

豊洲PITのミニライブですでに披露されてはいますが、それから2ヶ月の1stでもおそらくやってくれるでしょう。スクフェスの宣伝もできるので。

2月ですが、「いえーい、ハッピークリスマス!」でも問題ないはず。

 

・「聖なる日の祈り」

静かな方のクリスマスソングです。

ミニライブでは、聖なる→白だからかサイリウム白の流れがあったようなので、この曲はサイリウム白ということで良いのでしょうか。

リトルデーモン的にはどっちみち白を振るのですが。

 

 ☆第4回まとめ☆

今回はアニメ挿入歌シングルとスクフェスコラボシングルについてでしたが、やはりアニメ曲はストーリーが絡むぶん色々とはかどってしまいます。

次回はBD特典曲についての予定です。

といっても、BD特典曲は何巻のまでライブでやるかわからないのですが。

 

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。1stライブ迫ってますので無理ない範囲でペース早めていきます。

 

今回取り上げた曲はこちら

 

 

 この記事内の画像については、個別に表記していないものは
©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
アニメ画像は出典:U-NEXT
CDのジャケット画像およびライブの注目事項は、出展:公式ページ
となっています。


 

 

サンシャイン‼︎1stライブを前に曲を振り返る【第3回・アニメ曲編①】

今回はアニメ主題歌・挿入歌についてですが、アニメ主題歌・挿入歌は数が多いため2回に分けて書こうと思います。

 

2016年7月、アニメ版ラブライブ!サンシャイン‼︎の放送開始に伴い、サンシャイン‼︎の知名度は一気に上がりました。 今やキャラのイメージがアニメ準拠になっているところからもアニメの影響の大きさがうかがえます。

 

そんなアニメ版ラブライブ!サンシャイン‼︎のオープニング・エンディング・挿入歌としてリリースされた計5枚のCDを今回と次回で振り返っていきます。

 

☆ アニメOPシングル☆
「青空JumpingHeart」

f:id:gleebear:20170208200703p:image

2016年7月20日発売。アニメ主題歌・挿入歌CD第一弾。ジャケ絵はどこかでみたことある構図だが先代に倣ってか単にこの構図が好きなのかは不明。。アニメから入った人は君ここよりもこっちがAqoursのはじまりのイメージがあるかも。

 

 収録曲

・青空JumpingHeart

言わずとしれたアニメオープニング曲です。

アニメ開始とともに始まったこのブログですが、この曲について個別に記事を書いたりもしました。

 【サンシャイン‼︎ 曲感想 】オープニングテーマ 「青空 Jumping Heart」 - 音ノ木坂&浦の星 非公式研究室

 

これまでのミニライブでも何回か演奏されているので君ここ収録の3曲同様におなじみの曲になってます。

μ'sの時にアニメ放送後はライブ開始曲がぼらららではなく僕今やそれ僕だったこと、これまでのミニライブでこの曲からの開始になっていることから、1stライブもこの曲でのスタートとなることが予想されます。

 

おいかけてーの「てー」のところでAqoursが手を挙げるのと一緒にブレードを挙げる

f:id:gleebear:20170208193824p:image

ここが青空JumpingHeartの興奮ポイントその1だと思っています。アニメではこの後にカメラが下からクイっとバンして

f:id:gleebear:20170208195532p:image

タイトルロゴがドーンだったのですが、

実はこのタイミングでAqours

f:id:gleebear:20170208195638p:image

ハイタッチ(?)をして

f:id:gleebear:20170208200124p:image

f:id:gleebear:20170208200128p:image

f:id:gleebear:20170208200135p:image

NAMMIの部屋出演映像より

学年ごとに決めポーズをしていくという何とも心躍る振り付けをしていたらしく、

正直、アニメでもロゴではなくそっちを映してほしかった

まあ、「アニメで映してないところはこんな振り付けだったんだ!」をさせるために映してなかったんですね。 

 

ちなみに何回か演奏されていますが、1番のみや1番→ラスサビでの演奏であり、

フルでの演奏は一度もありません!

1stライブにて披露される2番以降がどうなるか楽しみです。2番〜ラスサビ前に1人ずつソロパートが入るのでそこにも注目です。

 

・ハミングフレンド

 あまり目立たない曲でしたが、この前のミニライブで化けました。

良曲であるけれどスクフェスに実装されてない(2017年2月現在)、アニメ主題歌CDで唯一映像が付いていない(アニメで使われてないもう1曲はある意味映像付き)という不遇っぷりでしたが、ようやく評価されるようになりました。

 

ハミングフレンド〜

 f:id:gleebear:20170209184450p:image

オー!イエイ!

 ミニライブ映像より

 

ここで画面の前で「オー!イエイ!」したのは私だけではないはずです。

 

さらにミニライブ映像ではあいきゃんの

f:id:gleebear:20170209183628p:image 

ミニライブ映像より

ここが抜かれて全国のリトルデーモンが沸き立ちました。

何らかの方法でミニライブ映像が見れる方は1番の4回目の「オー!イエイ!」です。

 

まだ聴いたことがない人は1stライブまでに1回は(できれば10回くらいは)聴いてAqoursと「オー!イエイ!」しましょう。

 

☆挿入歌シングル1☆

「決めたよHand in Hand/ダイスキだったらダイジョウブ!」

f:id:gleebear:20170209185047p:image

 2016年8月3日発売。アニメの序盤の挿入歌を収録。物語の序盤ということもあり、歌っているのは2年生の3人組。

ちなみに発売日の8月3日は先代ユニットのリーダーの誕生日でもあったりする。

 

収録曲 

 ・決めたよHand in Hand

アニメ1話「輝きたい」挿入歌です。いきなり展開する謎空間で、なぜか知り合ったばかりの梨子も交えて繰り広げられるライブは「これこそラブライブ!の1話」という感じでした。

 

当時の記事はこちら

 【サンシャイン‼︎曲感想】第1話挿入歌 「決めたよ Hand in Hand」 - 音ノ木坂&浦の星 非公式研究室

 

クラップ部隊は出だしのクラップが勝負どころですね。2年生組も多分クラップしてるのでそれに合わせてクラップすることになると思います。

 

アニメでは梨子が

f:id:gleebear:20170209190446p:image

こんな感じに?マークを出しながら踊っていたり微妙に振り付けが遅れたりしてましたが、りきゃこはどうするのか?

 

 ・ダイスキだったらダイジョウブ!

第3話「ファーストステップ」挿入歌です。Aqours(3人でしたが)のファーストライブの曲です。

アニメでは落雷による機材トラブルからの「バカチカ」展開が熱かったです。

 

当時の記事はこちら

【サンシャイン‼︎曲感想】第3話挿入歌『ダイスキだったらダイジョウブ』 - 音ノ木坂&浦の星 非公式研究室

 

衣装はほぼ間違いなく

f:id:gleebear:20170209193021p:image

これですね。演奏順がHand in Handの後になるならHand in Hand→着替え→ダイダイでやってくれるのが理想です。

 

さすがに機材トラブルまで再現はないかと思いますが、もしかしたらあのシーンの再現で一旦演奏が止まったりとか…。

まあ、無いですよね。 

 

 ☆アニメEDシングル☆

「ユメ語るよりユメ歌おう」

 f:id:gleebear:20170209203450p:image

 2016年8月16日発売。「エンディング曲のジャケ絵は夕暮れ時のメンバーの様子」という先代からの習わしを意識していると思われる。

カップリング曲の曲名が判明した際には各地で戦慄が走った。

 

収録曲

・ユメ語るよりユメ歌おう

アニメのエンディングテーマです。アニメでは毎回歌うメンバーが変わっていました。

 

第2話で初出した時の記事はこちら

【サンシャイン‼︎曲感想】 エンディングテーマ『ユメ語るよりユメ歌おう』 - 音ノ木坂&浦の星 非公式研究室

 

恐らく"名目上"最後の曲として演奏されます。

この曲がライブの"形式上の"締め括りとなるでしょう。(" "を付けている意味はお分かりかと思います)

 

アニメ映像からすると

f:id:gleebear:20170209210258p:image

Aqoursはイメージカラーのポンポンとか持ってそうです。

ただ、注意しなければならないのが

f:id:gleebear:20170209210629p:image

ポンポンの持ち込みはアウトらしいので我々はブレードを振りましょう。

 

今までのライブから考えるとラストあたりで「みんなも一緒に歌って〜」ですかね。曲がりなりにも合唱団所属の身としては力が入ってしまいます。

 

・サンシャインぴっかぴか音頭

読んで字のごとく、音頭です。

輝夜の城で踊りたい、だってだって噫無情のように和風の曲はμ'sの時にもありました。

なので(当時はまだ未放送でしたが)9話挿入歌「未熟DREAMER」のようにラブライブ!サンシャイン‼︎で和のテイストが取り入れられた曲があることはおかしくはないです。

 

しかし、この曲は明らかに異質です。

曲名や曲調はもちろんのこと、普通なら簡単な映像に合わせて曲の一部が流れるだけの視聴動画で浴衣を着た中の人がはしゃいでいる姿が垂れ流されるという由々しき事態に謎の危機感を覚えて視聴動画を繰り返し見てしまった人も多いでしょう。

 

この曲で注目したいのはズバリ…

あいにゃ!

民謡経験者のあいにゃが、ハーフの鞠莉の声を担当して、和の心を歌い上げる。

民謡はあいにゃにとってのホームグラウンド。のびのびと歌ってほしい。ジャパニーズミンヨウソウルを呼び覚ましてほしい。

 

この曲は音頭だけあってやたらと合いの手が入りますが、合いの手を入れたいけど覚えられないという人のために、いくらかパターンめいたものを

 

学年1人ずつソロで歌うところは、

1人目で

「あ、そーれ」→「さあ、こいな」→「あー、よいしょよいしょ」

2人目で

「あ、そーれ」→「さあ、こいな」

※「あー、よいしょよいしょ」は1人目のみ

3人目の歌い終わりで「ほい、ほい」

 

サビはどこも、

「あ、よいしょ」→「あ、よいしょ、よいしょ」→「あ、そーれ」

 

間奏は、

1番〜2番の間は

「あ、そーれ」→「さあ、こいな」入る

2番〜3番の間は

「えっさ、ほいさ」→「ほい、ほいさ」

「あ、そーれ、や、そーれ」「ほい、ほい」

などの難関なので自力で覚える

ラスサビ前に「はー、はい」

 

とはいえ、

覚えてる人がどれほどいるのか?

覚えていない人が多かった場合は適当に入れた合いの手が定着してしまうのではないか?(いわゆる輝夜フ〜フ〜現象)

そもそも曲中の合いの手を全部入れるのはやりすぎでは?

といった話でもあるので臨機応変に対応する心も忘れずに。

 

・まとめ…のまえに

前回書こうと思って忘れてましたが、

f:id:gleebear:20170209225155p:image

高輝度タイプのサイリウム禁止ですね。

ラブライブ!的に言うなら

UO(ウルトラオレンジ)禁止!です。

 

次回の曲にこれに関係しそうなのがあるのでそっちでも良かったのですが、また忘れかねないので覚えてるうちに。

 

 UOといえばスノハレのラスサビで欠かせない、いわばラブライブ!の必需品となっていたアイテムですが、これも時代の流れでしょうか。

次回書くあの曲のあの箇所でUOを!と思っていただけに…夜空を照らしたいと思っていただけに…なんというかショックではあります。

 

とはいえ、UOダメでもみかん色使えばいいので特に問題はないですね。そう思うことにしていつかUO使用が復活できる日を待ちます。

 

・第3回まとめ

 今回はラブライブ!サンシャインのアニメ曲について書いたわけですが、アニメ曲はストーリーと関連付けられるという強みがありますね。

挿入歌はもちろん、オープニング・エンディングも何気ないフレーズがアニメのストーリーとつながっていたりする。

次回はアニメ曲その2とスクフェスコラボシングル「ジングルが止まらない」についての予定です。

 

今回取り上げた曲はこちら

 

 

 

 

 

 この記事内の画像については、個別に表記していないものは
©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
アニメ画像は出典:U-NEXT

CDのジャケット画像およびライブの注目事項は、出展:公式ページ
となっています。

鞠莉バースデーセット発表したので衝動的に書いてみた記事

 いや〜1stライブまで実質あと20日ですか。楽しみですね。

 

先日から1stライブ前に曲について記事を書きはじめたわけですが、今回はちょっと別の話題を。

 

ラブライブ!ではキャラの誕生日に合わせて誕生日企画として様々なグッズを出してますが、

6月13日誕生日の鞠莉のバースデーお祝いセットの予約が2/3から始まりました。

締め切りは3/1だそうです。

 

f:id:gleebear:20170204110335j:image

浦の星女学院購買部サイトより

 

やったねマリー

f:id:gleebear:20170204112447p:image

 

本体価格¥5,000(税別)+送料¥500

例のごとく、予約での完全受注生産となっております。

 

詳細・予約は浦の星女学院購買部

http://lp-lls.bandaivisual.co.jp

にて

 

 あと、購買部サイトにも書いてありますが、

ゲーマーズ沼津店(というよりヌーマーズ)にて店頭の予約も可能であること

※イベント会場や海外等での販売をする場合があること

※商品数には限りがあり、予定数に達した場合は早期に注文を打ち切る可能性もあること

にご注意を。

 

これに限らず購買部の商品はヌーマーズで予約→店頭受取できるので助かっております(´∀`)

 

では、今回のセットの内容を

 

まずは描き下ろしイラストを使った

 

f:id:gleebear:20170204112629j:image

 f:id:gleebear:20170204112637j:image

f:id:gleebear:20170204112659j:image

の3点。これは毎回共通です。

描き下ろしイラストがえっちいのは仕様です。

 

そして、キャラごとに違うもう1品は

 f:id:gleebear:20170204112742j:image

となっております。

上4つの画像は浦の星女学院購買部サイトより

 

このカップ&ソーサーは理事長室に置いてあるやつですね。

第6話「PVを作ろう」の

f:id:gleebear:20170204110449p:image

このシーンで確認できました。

 

今までのも

f:id:gleebear:20170204110619p:image

花丸の湯のみは第8話「くやしくないの?」や

f:id:gleebear:20170204110756j:image

恋アクPVで使ってました。

 

曜のキャップは

f:id:gleebear:20170204111027p:image

 練習着のシーンで何度もでてます。

 

となると、恐らく残りのメンバーも劇中のアイテムとなるのですが、いったい何がくるのか?

ちょっと予想してみました。

 

・7/13 津島善子

善子でアイテムというと黒魔術セットとかでしょうか?

f:id:gleebear:20170204111421p:image

 f:id:gleebear:20170204111519p:image

この魔法陣が描いてある風呂敷みたいなの欲しいです。

f:id:gleebear:20170204111630p:image

ローブとかもありといえばありです。使う機会は無さそうですが。

 

・8/1 高海千歌

f:id:gleebear:20170204112943p:image

無難に(?)千Tシャツとかでしょうか?

ほTシャツ人気だったので喜ぶ人多そうです。

 

・9/19 桜内梨子

ちょっと思いつかないです。

f:id:gleebear:20170204202928p:image

シュシュは11話メモリアルアイテムでもう出てますし、

f:id:gleebear:20170204202721p:image

後頭部のこれとか

f:id:gleebear:20170204113321p:image

いっそエビ…

いや、これは千歌のものですが、

公式の悪ノリ具合からしてありえるのでは?

 

・9/21 黒澤ルビィ

梨子とルビィは誕生日が近いのですが、そうなるとバースデーアイテムの予約もほぼ同時期ということに。

ルビィでアイテムというと

f:id:gleebear:20170204203329p:image

浮き輪とか?クッション的な使い方もできなくはないので。

 

・1/1 黒澤ダイヤ

f:id:gleebear:20170204203820p:image

すみません。この髪留めくらいしか思いつかなかったです。

むしろ、

f:id:gleebear:20170204205242p:image

初登場の時も

 f:id:gleebear:20170204205434p:image

私服の時も

f:id:gleebear:20170204205335p:image

2年前の回想でも

f:id:gleebear:20170204205724p:image

水着の時でさえも付けてるくらい気に入っていると思われるアイテムなのでこれがいいと思います。

 

髪留めと言うと女性限定アイテムっぽいですが、クリップみたいになってるなら意外と用途は広いかもしれないです。

 

・2/10 松浦果南

何なんでしょう。そもそも途中まで出番ほとんど無かったですから。さすがに、

f:id:gleebear:20170204210353p:image

ダイビングスーツは無いでしょう。

 

f:id:gleebear:20170204210621p:image

同じシーンから持ってくるとしてもサンダルが限界。

ただ、果南がらみでアイテムというと、

f:id:gleebear:20170204210843p:image

 f:id:gleebear:20170204210956p:image

f:id:gleebear:20170204211047p:image

「未熟DREAMERのペン 」みたいなのもありえそう。

f:id:gleebear:20170204212502j:image

筆者撮影

もしかして9話メモリアルアイテムが消えないホワイトボードだったのはこれのためでしょうか?

他の各種アイテムを高く見積もってもペンが2000円を超えるという異例の価格設定ですが。

 

・まとめ

こういう形で公式が誕生日祝いをするというのは商業的な狙いがあったとしてもやはり嬉しいです。

誕生日企画として各キャラのグッズを作る試みはこれから先もそれこそ2周目、3周目…と続けてほしいです。

曲記事の第3回の方も書いていきますので、よろしくお願いします。

なんとかライブ当日には全曲間に合うようにはしたい…。

 

この記事内の画像については、個別に表記していないものはすべて
©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
出典:U-NEXT
となっています。

サンシャイン‼︎1stライブを前に曲を振り返る【第2回・ユニットシングル編】

Aqours1stライブに向けて不定期更新の記事。第2回はユニットシングル編です。

 

Aqoursでもμ's同様に3人ずつに分かれて3組のユニットがあります。

 

高海千歌渡辺曜黒澤ルビィのCYaRon!

松浦果南黒澤ダイヤ国木田花丸のAZALEA

桜内梨子津島善子小原鞠莉のGuilty Kiss

この3つのユニットがそれぞれ1枚ずつCDを出しています。

ユニットそれぞれが9人曲とは一味違う個性を発揮する、それがユニット曲です。

と、今更な前置きをして。

 

 

☆CYaRon! 1stシングル☆

「元気全開DAY!DAY!DAY!」

f:id:gleebear:20170128154405p:image

〜千歌です!曜です!ルビィです!三人合わせてWe are CYaRon! よろしくね!〜

本人たちによれば色気はないけど元気いっぱい。Chika(千歌)のC、You(曜)のY、Ruby(ルビィ)のRをとってCYaRon!の1stシングルです。

2016年5月11日発売。ジャケ絵のちかっちのちちっちがでかっちに見えますがネクタイのせいでしょう。

CYaRon!のロゴはC、Y、Rが対応するメンバーカラーになっているのがポイントです。

 

収録曲

・元気全開DAY!DAY!DAY!

ユニット曲が発売順に演奏されるならこの曲からユニットパートが始まるわけですが、直前に恐らく入るであろうミニドラマ→暗転からこの曲のイントロが流れる瞬間でテンションが上がるのは間違いないです。

曲全体を通して、 

今日はどんな日かな

                          (どんな日だ?)

あー絶対元気全開DAY

              (でーいでーいでーい)

とか

放課後集まってよ

                        (断るの無し!)

さらには

We are CYaRon!

(We are CYaRon!)

といった掛け合いが満載の曲なので思う存分盛り上がりましょう。ただし、「ケガをしない・させない、周りの迷惑になる行為はしない」は忘れずに。

2番はじめのルビィパートと「気づかれたか」の後の「ピィィィィィィ」をふりりんがどこまでやりきるか。CYaRon!の3人がどこまではっちゃけるかが楽しみです。

 

・夜空はなんでも知ってるの?

打って変わってこちらはしっとりとしたバラード。間にMCを挟んだ3人が素直になれない乙女心をどう表現するか。

悲しんでいた友達を素直に励ますことができずにきつい言葉をかけてしまったそんな日の夜、なんであんなことを言ってしまったのかと後悔ばかりが頭の中をぐるぐるぐるぐる…

DAY!DAY!DAY!が動ならこちらは静のCYaRon!

2曲の演じ分けに期待したいです。

この曲は終わり方がいいんですよね。「後悔してるの」ですっきりしないまま終わる。

 

☆AZALEA1stシングル☆

「トリコリコPLEASE‼︎」

f:id:gleebear:20170131181628p:image

「恋の喜び咲かせます。AZALEAです。」

松浦果南、黒澤ダイヤ、国木田花丸のどことなく古風な3人が揃ったのがAZALEA。2016年5月25日発売。

グループ名のAZALEAは静岡県の県花(実は色々な自治体の木や花になってますが)です。つつじの花言葉は、赤いつつじが「恋の喜び」、白いつつじが「初恋」。上に書いた「恋の喜び〜」はここからきているようです。

「恋の喜び〜」をいう時の振り付けは必見。

 

収録曲

・トリコリコPLEASE‼︎

「『トリコリコ』とは何か?」ラブライバーに一つの課題を突きつけた曲です。いまだに答えは出ていません。

曲調が某女性3人組テクノグループの曲に似ていることもあり、この曲の振り付けがどうなるかがリリース当初から話題になっています。

ようやくトリコリコPLEASE‼︎の振り付けが明らかになります。もしかしたら「『トリコリコ』とは何か?」という問いに答えが出せるかもしれません。

クラップ多めなサンシャイン‼︎ですが、この曲もBメロ入ったところにクラップがあります。

 

・ときめき分類学

トリコリコがダンスに注目ならこちらは歌声に注目。

振り付けは抑えめにして存分に歌ってほしいです。なお、この曲もよく聴くとわずかにクラップ入ってたりしますが…トリコリコでクラップしてるしこっちはゆったり聴こうかなと個人的には思ったり。

間奏の「A・Z・A・L・E・A…AZALEA」はどんな演出になるのか。

 

☆Guilty Kiss1stシングル☆

「Strawberry Trapper」

f:id:gleebear:20170131195101p:image

〜愛こそすべて…Guilty Kiss!!!〜

梨子、善子、鞠莉、狙ったか偶然か内浦の外から来た3人が組んでしまった。キャスト3人とも名前に「あい」が入っているというのもポイント。2016年6月8日発売。

 

CYaRon!、AZALEAと書いてきたわけですが、私の一番好きなユニットはこのGuilty Kissだったりします。ゆえにGuilty Kissが他2ユニットに比べて長くなりますが、お許しください。

 

梨子、善子、鞠莉が揃ったのは狙ったか偶然かと書きましたが、私個人に限定するなら

f:id:gleebear:20170131200949j:image

狙いました。毎日4番に投票してました。

それも善子と鞠莉を組ませて、あとは誰にするかな〜→梨子入れたら面白そう、という現Guilty Kiss基準で。梨子って「地味」がキーワードになってたので、当時から独特だった善子と鞠莉と組ませてどんなふうに染まるか見たかったんですよね。

 

過去の記事などを見ていただくと薄々感じていだだけるかとは思いますが、

サンシャイン‼︎での私の1番推しは善子、2番推しは鞠莉です。

善子と鞠莉の関係、いわゆるヨハマリですが、アニメでも

f:id:gleebear:20170131195514p:image

f:id:gleebear:20170131195211p:image

出典:U-NEXT

こんな感じで絡みがあるあたり割とヨハマリはいいコンビですね。

では、梨子はいらないのか?東京でピアノでも弾いていろというのか?

違います。恋アクのドラマパートでわかるように、この2人に梨子が入ることで「謎設定で進んでいくボケを軌道修正していく」というGuilty Kissの構図が出来上がった。

東京という異界から内浦にきた梨子がヨハマリの作る異界に巻き込まれていく、それこそがGuilty Kissなのです。

 

では、曲について。

 

収録曲

・Strawberry Trapper 

ロックはあまり詳しくないのですが、Guilty Kissの方向性がはっきりとわかるロックな曲です。

Strawberryは「イチゴ」、Trapperは「猟師」です。罠を仕掛けて動物を捕まえるのがtrapper!

イチゴを取るのではなく、キミを罠にかけて捕まえる肉食系女子の曲であります。

どこにいたってツカマエチャウなのです。

ではなぜstrawberryなのか?恐らくこのtrapperからはイチゴの香りがするのでしょう。

善子の好物がイチゴというところや「ヨハネ召喚」からしてこの曲は善子=あいきゃんセンターではないかと。

リトルデーモン歓喜の瞬間です。

 

もちろん、善子(あいきゃん)センターという以外にも

・鞠莉(あいにゃ)の「ロックオーン」

・梨子(りきゃこ)の「ヨハネ召喚」

というそれぞれの見どころもあります。

前奏の「ハイ!ハイ!」や「wow wow」を入れるかは意見が割れるところですね。当日に考えます。

Guilty Kissのハードなロックに堕天すること間違いなしでしょう。

 

・Guilty Night, Guilty Kiss!

Strawberry Trapperのインパクトに隠れがちですがこの曲もなかなか肉食系です。

いかにも鞠莉という感じの歌詞からしてこっちはあいにゃセンターでしょうか。

Strawberry Trapperで沸き立つ会場、Guilty Kissのトークを挟んでこの曲でユニットステージのフィニッシュ!

先代の格好良さ担当ユニットBiBiのようにかっこよく、スタイリッシュに決めてほしいです。

 

☆第2回まとめ☆

第2回はユニットシングルを振り返ってみました。Guilty Kissに偏った記事になってしまいましたが、CYaRon!もAZALEAもそれぞれの魅力があります。

ユニットはあまり知らないという人には曲はもちろん、これまでのニコ生や浦ラジ!!!で培ったユニットの色合いも注目してほしいです。

Aqoursに9人でしかできないことがあるように、3人でしかできないことがユニットにはあります。

曲を聴きこむのはもちろん、ユニットそれぞれの魅力を探してライブに臨めばユニットステージは何倍にも楽しくなるのではないでしょうか。

 

次回はアニメ曲についての予定です。

 

今回取り上げたCDはこちら

 

 この記事の画像は 

©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

となっています。