読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブライブ!サンシャイン‼︎ アニメ第1話「輝きたい!」 (感想)

もう、放送を残す地域はないようなので1話についての記事を解禁します。

そこまでネタバレに神経質にならなくてもいいとは思うのですがまあ、初回くらいはってことで。

 

この記事でも簡単な考察程度はしますが、考察は考察で別記事にします。

ブログ内での画像については動画配信サイトでスマホで視聴しながらのスクショで持ってきています(ニコニコ動画とu-nextの2つ)。
権利関係については「引用」にあたるのではないかとの判断で使っていますが、その点についての指摘、もしくはもっと良い方法があるという場合にはコメントいただけると助かります。
 
 

f:id:gleebear:20160704194518p:plain

いきなり訪れた…奇跡!
 
 
まずは、秋葉原からですね。

f:id:gleebear:20160704195239p:plain

千歌と曜、一緒にきてるあたり思ったよりも二人の距離は近いようです。曜ちゃんノリノリ。
 
PVで持っていたチラシはメイド喫茶の呼び込みの人が持っていたものが風で飛ばされ、

f:id:gleebear:20160704200105p:plainf:id:gleebear:20160704200135p:plain

千歌が集めるのを手伝うという経緯で持ってたんですね。
 
千歌は何かに打ち込みたいけど何をやっていいかわからない、そういうもやもやとしたものを抱えています。
 
そしてpvのシーン

f:id:gleebear:20160704200343p:plainf:id:gleebear:20160704200402p:plain

ラブライブ!セカンドウィナー?歴代優勝者の特集とかでしょうか?
 
そして、オープニング『青空 Jumping Heart』
ラブライブ!らしい曲ですね。

f:id:gleebear:20160706012109p:image

※曲と本編を同記事にするとものすごい分量になりそうなので曲については基本分ける方向でいきます※
 
 
ということで、第1話「輝きたい!」ストレートですね。
f:id:gleebear:20160706012144p:image

 

勧誘をする千歌、気合い入ってます。
f:id:gleebear:20160706012218p:image
部の訂正はPVでも出てました。
 
乗ってる箱は寿太郎みかん。沼津近辺で作ってるちょっと高級なみかんです。

f:id:gleebear:20160706012242p:image

にしても陽ちゃんええ子や。まったく笑顔を絶やさない。
 

f:id:gleebear:20160704201555p:plain

くじけるの早っ!そういえば千歌は末っ子なので打たれ弱いところがあるのかもしれません。
 
で、時間が少しもどる

f:id:gleebear:20160704201858p:plainf:id:gleebear:20160704201917p:plain

千歌の家と家族出てきました。OPでも犬いましたね。手前のは姉ですが、奥のは姉か母か。
 
千歌の部屋にまた戻ります。
μ'sの(というか穂乃果の)振りマネをする千歌に

f:id:gleebear:20160704202515p:plainf:id:gleebear:20160704202532p:plain

「できてると思う!」敬礼
 
よーちゃんが、水泳部じゃなければ誘ってた。

f:id:gleebear:20160704202759p:plain

千歌は今までどんな部活にも興味無かったらしいです。
 
で、出発

f:id:gleebear:20160704202941p:plain

東海バスです!
 
カバンのアクセサリーこれもまたグッズとして発売するのでしょうか?

f:id:gleebear:20160704203118p:plain

 

チラシは部が合ってる

f:id:gleebear:20160704203210p:plain

 

勧誘に意気込む千歌に何かいいかけるも、よっしゃ!

f:id:gleebear:20160704203525p:plain

で、一肌脱いでくれるらしいです
 
時間が戻る

f:id:gleebear:20160704204508p:plain

乗ってる箱は寿太郎みかん。沼津近辺で作ってるちょっと高級なみかんです。大事なことなので2回書きました。
 
そこに降り立つ天使2名

f:id:gleebear:20160704204706p:plain

 

f:id:gleebear:20160704204822p:plain

 

f:id:gleebear:20160704204843p:plain

キャッキャウフフしやがって
 
で、千歌がアタックするわけですが…

f:id:gleebear:20160704205351p:plain

「ずら」ってのつっこむんですね。てっきりスルーかと
 

f:id:gleebear:20160704205512p:plain

ルビィが食いついた!
ただの弱気な女の子ではなく、アイドルへのこだわりを見せるのは良い
あと、ジト目になるとダイヤそっくりですね。やっぱ姉妹なんだな。
 
互いに通じるものを感じたのか盛り上がる千歌&ルビィ

f:id:gleebear:20160704205814p:plain

左の花丸は上を見てるのですが…
 
そこには謎の善子が!←おい!

f:id:gleebear:20160704210225p:plain

いったい誰なんでしょうかね?
 
そして、千歌が「かわいい子」と言って触れた途端にルビィに異変が、

f:id:gleebear:20160704210704p:plain

f:id:gleebear:20160704210502p:plain

 

ぎゃーーーーーってこの表情!
降幡職人の本領発揮です。

f:id:gleebear:20160704211036p:plain

花丸曰くルビィは「究極の人見知り」なのですが、「究極の人見知り」とはいかに?
 
ちなみに、

f:id:gleebear:20160704211226p:plain

叫ぶ直前に花丸はちゃっかりガードしてます。
 
さあ、そして…(以下あらぶります)
 
大変だ!

f:id:gleebear:20160704211824p:plain

親方! 

f:id:gleebear:20160704211900p:plain

空から 

f:id:gleebear:20160704211927p:plain

善子が!

f:id:gleebear:20160704211957p:plain

善子が!! 

f:id:gleebear:20160704212032p:plain

善子が!!! 

f:id:gleebear:20160704212112p:plain

善子がぁぁぁぁぁ!!!!

f:id:gleebear:20160704212157p:plain

落ちてきたぁぁぁぁ☆(≧▽≦)
 

f:id:gleebear:20160704212852p:plain

着地は成功、さすがよしこ!

f:id:gleebear:20160704212915p:plain

足にダメージ&カバンは直撃したけど。

f:id:gleebear:20160704213024p:plainf:id:gleebear:20160704213216p:plain

半べそのよしこ!ちょっと震えるよしこ!

f:id:gleebear:20160704213148p:plain

しかし、リカバーさすがよしこ!
 
さあ、ここからは善子のターンだ!
 
ここからのシーンは声に違和感があったのですが、善子が声を作っていると考えてここでは良い悪いは保留にします。というか、何度も見ているうちに慣れてきたので多分そういうものなのでしょう。
口と声と表情が合ってないのはまあ…直るでしょう。
 

f:id:gleebear:20160704213740p:plain

「ふっ…ふっ…ふっふっ…」
 

f:id:gleebear:20160704213820p:plainf:id:gleebear:20160704214132p:plain

 

f:id:gleebear:20160704214252p:plainf:id:gleebear:20160704214325p:plain

「ここはもしかして地上〜?」
 

f:id:gleebear:20160704214447p:plain

はい千歌曜ドン引きしない!ルビィ睨まない!花丸はなんだろこいつみたいな顔でルビィ守らない!
 

f:id:gleebear:20160704214634p:plain

「ということは、あなたたちは『下劣』で『下等』な人間ということですか?」
あ、ヨハネモードは敬語なんですね。よし…ヨハネさんの敬語はじめてなんで新鮮です。
この後の曜の「うわ!」が…とてもリアルでした。
 

f:id:gleebear:20160704214901p:plainf:id:gleebear:20160704214923p:plain

千歌に高いところから着地したときの足に触れられて一瞬怯むも
 

f:id:gleebear:20160706050424p:image

「痛いわけないでしょ。この体は単なる『器』なのですから」
キャラを持ち直すさすがよし…ヨハネ
 

f:id:gleebear:20160706050628p:image

ヨハネにとってはこの姿はあくまでも『仮の姿』」

 

f:id:gleebear:20160706050654p:image

「おーっと!名前を言ってしまいましたねぇ。」

 

「『堕天使ヨハネ』とか…」
 

f:id:gleebear:20160706050724p:image

「善子ちゃん?」「えぇ?」
 
絶妙なタイミングで善子呼びする花丸。
アニメだと善子の天敵ポジションかな?
 

f:id:gleebear:20160704220612p:plainf:id:gleebear:20160706051017p:image

幼稚園以来の知り合いかい!身長差がちゃんとあっていい。
設定追加ですねメモっておきます。
 

f:id:gleebear:20160704220857p:plainf:id:gleebear:20160704220927p:plain

 

f:id:gleebear:20160704221015p:plainf:id:gleebear:20160704221053p:plain

この「は・な・ま・るぅ〜?」のところはこれでもかってくらい顔変わります。
 
というか、善子のアップのところ全体的に動きまくりです。それでもってどの瞬間で止めても高いクオリティです。
 

f:id:gleebear:20160704221237p:plain

こんなのとか

f:id:gleebear:20160704221351p:plain

こんなのとか

 f:id:gleebear:20160706051044p:image

こんなのもあります。完全に作画班の趣味が入ってます。むしろ、こんなに動いたらアフレコしにくいだろってくらい動きます。
 
本題に戻りまして

f:id:gleebear:20160704221853p:plain

ああこの顔は完全に天敵認定ですよ。
アニメで設定増えたよやったねよしこ。
 
否定する善子に対して花丸は

f:id:gleebear:20160704222016p:plain

じゃーんけん。

f:id:gleebear:20160704222202p:plain

ぽん。
…田舎チョキの亜種ですかね。これ。
リトルデーモンはこれをチョキとするように!
 
チョキによって善子であることを確認した花丸、ヨハネだと主張する善子

f:id:gleebear:20160704223103p:plain

 
ここでのセリフですが、「善子言うなっ!」で「だからヨハネよ!」ではない。「だからヨハネよ!」はラジオのリスナーからのネタなので公式ではこちらを推したいのかもしれません。

f:id:gleebear:20160704222923j:plain

ちなみにスクフェスでは「善子言うなっ!!」なんですよね。
 

f:id:gleebear:20160704223653p:plainf:id:gleebear:20160704223723p:plainf:id:gleebear:20160704223742p:plain

で、逃亡。それを追いかけて1年組が退場。

 

善子と花丸という組み合わせは意外でした。この2人の関係については考察記事にて考察したいです。

 

f:id:gleebear:20160704224335p:plain

この一連のコントが千歌のつぼにはまったらしいですね。加入理由ができました。
そして、後ろには硬度10ダイヤ姉さんが。
 
スクールアイドル部(仮)について問いただすダイヤ姉さん
もうみなさんわかってるかと思いますが、口元についてるのはゴミではありません。

f:id:gleebear:20160704224739p:plain

 
ダイヤ姉さんを1年生と間違えて曜に指摘される千歌。スカーフ緑だし、生徒会長くらい知ってろよとは思いますが。

f:id:gleebear:20160704224932p:plain

 
設立の申請すらまだのスクールアイドル部(仮)の勧誘を注意される千歌。そして、部の申請は5人必要。
ダイヤ姉さんがまともなこと言ってる!
 
曜ちゃんが窓から覗いてるのですが、あのアングルになってますね。

f:id:gleebear:20160704225444p:plain

そう…

生えてくることり!

f:id:gleebear:20160704225853p:plain

©2013 プロジェクトラブライブ!

出典:U-NEXT

実はオープニングでもやってますが

f:id:gleebear:20160704230110p:plain

 
生徒会長としてまともな事を言っているダイヤ姉さんですが

f:id:gleebear:20160704230418p:plain

机バーンってしてあいたーってなってる!

f:id:gleebear:20160704231135p:plain

f:id:gleebear:20160704235713p:image

 

5人集めてまた申請に来るという千歌に対して、

f:id:gleebear:20160705000141p:image

PVの「認められません!」

 f:id:gleebear:20160705000208p:image
いい風だ…生徒会室なのに
 
 
で、船の上で曜が千歌に同じクラスの子が前にスクールアイドル部を作ろうとして駄目だったことを、伝えます。…クラスの子って誰ですかね?意外と曜自身のことだったり。
 f:id:gleebear:20160705000548p:image
 
黒澤家は古風な家でチャラチャラしたのは嫌いかもしれないと。
f:id:gleebear:20160705001136p:image
窓際でたそがれているのはなにかあるってことですね。古風な家なのに名前がダイヤとルビィなのは突っ込んではいけない。
 
f:id:gleebear:20160705001201p:image
ここでようやく果南の登場。幼馴染として、お姉ちゃんとして活躍してほしい。
果南は家の手伝いとかで休学中ってことでしょうか。両親死亡説もあった果南ですが、お父さんはいるけど骨折中らしいです。
 
しかし、スクールアイドルというワードを出したら何が引っかかったらしいです。
f:id:gleebear:20160705001313p:image
千歌たちと違って3年生だしね。という遠回しな断り方ですがスクールアイドルへの参加はしない。
 
千歌のみかんに対抗して干物
f:id:gleebear:20160705001726p:image
やったね干物協会
 
f:id:gleebear:20160705001620p:image
「文句なら母さんに〜」なので母親も生存確認。
もうちょっと休学は続くとのことなので果南の加入は思ったより後になりそうです。
 
 f:id:gleebear:20160705002012p:image
そして来ました!注目のセリフ「小原家でしょ」
 
 f:id:gleebear:20160706051934p:image
で、ヘリコプターの中、おかしな音楽が流れてますが鞠莉です。「2年ブゥリデスカ」
えっと…鞠莉さん普通に喋れますよね?(いや、今までのあれも普通かと言われるとまた違うのか)
 
 
f:id:gleebear:20160705002355p:imagef:id:gleebear:20160705002400p:image
そして、東海バス、後ろはみとしーですね。
 
そして、
f:id:gleebear:20160705002647p:image
ついに、 
f:id:gleebear:20160705002659p:image
 
はい、この物語のヒロインにして、これから千歌に攻略される都会の女の子、梨子の登場です。
 
f:id:gleebear:20160705002839p:image
ところでこの制服、音ノ木坂のだ!
 
f:id:gleebear:20160705003606p:image
キリッ!
 
そして脱ぐっ!
 f:id:gleebear:20160705003640p:image
 
下も脱ぐっ!
 f:id:gleebear:20160705003716p:image
 f:id:gleebear:20160705003747p:image
うむ…良い╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 
 
f:id:gleebear:20160705003819p:image
さすがの千歌もこれにはドン引き
 
えーと、一応解説というか、海の水温の変化って気温と2〜3ヶ月分ずれるので4月の海は1〜2月の気温みたいになってます。つまり、1年で一番冷たいです。そこに飛び込むのは自殺行為です。
海をなめるなぁ!
まったく、都会もんは海の恐ろしさを知らん!
ここは沼津だ!海のない東京とは違うんだぁ!
 
 
走る!たあーっ、じゃないが!
 f:id:gleebear:20160705005351p:image
 
千歌がギリギリ引き止める。
 f:id:gleebear:20160705005418p:image
しかし梨子ちゃん、ほどよい体をお持ちで。
 
だが、結局落水。
 f:id:gleebear:20160705005455p:image
f:id:gleebear:20160705005509p:image
 
f:id:gleebear:20160705005807p:imagef:id:gleebear:20160705005819p:image
浜辺に書かれたAqoursの字を波が消し、
f:id:gleebear:20160705005837p:image
f:id:gleebear:20160705005844p:image
ラブライブの字をスラッシュ!
f:id:gleebear:20160705005909p:image
そして、ロゴ。かっこいい。
 
後半突入
f:id:gleebear:20160705010935p:image
やはり海は冷たかった。
なぜあんな自殺行為に走ったかをきく千歌
「海の音を聞きたかった」らしいですね。
 
f:id:gleebear:20160705011027p:image
©2013 プロジェクトラブライブ!
出典:U-NEXT
うみはわたしですが?
 
 
ピアノで曲を作ってる、作曲担当が決まりました。ストーリー上、誰かひとりは必要なのですが自分で言ってるあたり作曲できるのをアピールしていく方向性でしょうか。海の曲のイメージが浮かばなかったので海に飛び込もうとした。
 
海未の曲のイメージ?
 

 

ラブライブ! Solo Live! from μ's 園田海未 海色少女に魅せられて

ラブライブ! Solo Live! from μ's 園田海未 海色少女に魅せられて

 

 

 

 これでOK!

 

 f:id:gleebear:20160705012228p:image
で、東京から転校してきたという話題に、東京から来たならとスクールアイドルについての話をふる千歌ですが、
 f:id:gleebear:20160705012532p:image
「何の話?」
 f:id:gleebear:20160705012548p:image
「へ?」
 
f:id:gleebear:20160705013046p:image
また、わんわん。こいつがアルパカ枠でしょうか?
 
f:id:gleebear:20160705013359p:image
ここで千歌によるスクールアイドルの説明。サンシャイン‼︎からの新規さんにも配慮を忘れない。
それでも梨子にはスクールアイドルがぴんときてないようです。μ'sのことも知らなそうです。
 
しかし、ドーム大会も開かれた「ことがある」ってのは不穏です。劇場版のラストでは今年もドーム大会が開かれ、と言っていたのにサンシャイン‼︎ではもうドーム大会は開かれていない?
 
f:id:gleebear:20160706052459p:image
μ'sのスタダの映像を見せるわけですが、普通という感想に
千歌のスイッチが入りました。「普通」だから衝撃的だったんだと。
 f:id:gleebear:20160706052515p:image
 
そして、回想を挟みながら千歌のスクールアイドル像が語られる
 
自分は特別な何かを持っているわけではない「普通」な存在、「普通」星人。
 
f:id:gleebear:20160706052632p:imagef:id:gleebear:20160705014405p:image
f:id:gleebear:20160706052650p:imagef:id:gleebear:20160705014543p:image
幼馴染の曜が飛び込みの才能を評価されるのをそばで見ていただけの自分
 
それでも自分にも他の人に誇れる何かがあると信じているうちに高校2年になってしまった自分。このままでは、「普通」怪獣ちかっちになってしまう!
f:id:gleebear:20160706052726p:image
 
そんな時、そんな自分と同じどこにでもいる「普通」の高校生でありながらキラキラしていた存在、μ'sと出会った。
f:id:gleebear:20160705031154p:imagef:id:gleebear:20160706052829p:image
f:id:gleebear:20160705031211p:image
f:id:gleebear:20160705031250p:image
※多少画像に偏りがあるのは気のせいです
一生懸命練習して心を一つにしてステージに立てば「普通」の高校生も感動できて格好良くて素敵になれる。
f:id:gleebear:20160705030014p:image
 
 千歌と同じくμ'sに魅せられてラブライブ!に入ったあんちゃん(伊波杏樹さん)だけにこのセリフは力がこもっています。
 
まあ、μ'sが普通の高校生かと言われると…結構特殊な人の集まりだったのですが。
 
スタダが流れるのは知っていても、ここまで効果的に挿入してくるとは。
秋葉原の一件からμ'sにはまり、全曲・動画を網羅したようですね。そう考えるとファン歴はそれこそ数ヶ月ということに。
 
f:id:gleebear:20160705064514p:image
自分も仲間たちと一緒に頑張って輝きたい。μ'sが、スクールアイドルが目指したものを自分も目指したい。
「私も輝きたい」という千歌の夢が語られます。
 
ここでお互いの自己紹介、千歌と梨子が同じ学年であること、千歌が浦の星女学院に通っていて、梨子が音ノ木坂学院からの転校生であることが共有されます。
 
f:id:gleebear:20160705065100p:image
そして、千歌と梨子の間に羽が舞い降り
f:id:gleebear:20160705065203p:image
f:id:gleebear:20160705065218p:image
梨子の音ノ木坂制服に着地。μ'sからのバトンが梨子にも託されました。
 
翌日、ダイヤに再度スクールアイドル部の申請をしにいくことを宣言する千歌
f:id:gleebear:20160705065849p:image
諦めちゃだめなんだ、その日がぜったいくる
千歌にとってはスタダは特別な曲
 
f:id:gleebear:20160705065827p:image
そんな千歌の姿を見て…
 
 
 
f:id:gleebear:20160705071034p:image
「私ね、小学校の頃からずーっと思ってたんだ」
 f:id:gleebear:20160705071053p:image
「千歌ちゃんと一緒に夢中でなにかやりたいなーって」
 f:id:gleebear:20160705071219p:image
「だから…水泳部と掛け持ち、だけど」
 
 f:id:gleebear:20160705070918p:image
f:id:gleebear:20160705070859p:image
2人目のメンバー、渡辺曜が加入しました。
 
放送前の考察記事で曜について、スクールアイドルを続ける理由は何かと書いたのですが、曜については千歌と一緒に何かをするというのがキーになりそうですね。
今まで千歌は何かに打ち込むことはなかったから一緒に何かに夢中になることは少なかったのかもしれません。
曜は海未よりはことりの方が近いのかもしれないです。
f:id:gleebear:20160705070819p:image
生えてきちゃいましたし。
 
そして、1日で人数を倍(1→2)にしたスクールアイドル部(仮)ですが、ダイヤさんは浦の星にはスクールアイドルは必要ないと断固
f:id:gleebear:20160705072725p:image
机に足乗っけてはしたないですよ。
ここでダイヤさんから、重要な情報。
f:id:gleebear:20160705072821p:image
ラブライブ!に出場するにはオリジナル曲でなければならない。作曲のできる人が必要。
 
……
………ん?
 
随分詳しいですね、ダイヤさん?
まあ、理由の予想は考察記事に回します。
 
曲作りが必要と知った千歌は作曲ができる子を探したようですが、一人もいなかったようです。
1人もしくは2人できそうな人はいますが、その人は、転校の手続きがあった2年ブゥリだったりでその時にいなかったということですね。
 
f:id:gleebear:20160705073638p:image
千歌はおんがくの教科書を引っ張り出してさ
と、ここで転校生がやってきます。
はい、
 
ちなみに、1年の教室や3年生も映ります。
f:id:gleebear:20160705173959p:image
魔術大百科よしこ
f:id:gleebear:20160705174022p:image
f:id:gleebear:20160705174034p:image
f:id:gleebear:20160705174047p:image
わけありの3年生
 
転校生はくしゃみしてますね。4月の海に飛び込みでもしたかな?
そんなこんなで二人は出会いました。カメラもはりきってます。
 
そして、エンディング(正確には挿入歌) 
μ's1期1話のススメ→トゥモロウの位置づけですね。
 f:id:gleebear:20160705201135p:image
「決めたよ Hand in Hand」
2年生曲です。
 
そして、梨子をスクールアイドルに誘うわけですが、
f:id:gleebear:20160705201231p:image
ここは当然。
f:id:gleebear:20160705205127p:image
ごめんなさい!
 
とこんな感じでラブライブ!サンシャイン‼︎第1話「輝きたい!」
ラブライブ!らしい話でした。今回は導入ということで語るべきことが多かったですが、そんな中でもμ'sからのファンと新規のファンも満足させようという意気込みが感じられました。
 
次回、第2話「転校生をつかまえろ!」
 f:id:gleebear:20160705225642p:image
f:id:gleebear:20160705225648p:image
f:id:gleebear:20160705225657p:image
 
そういえばスタッフロールによると、
高海志満:阿澄佳奈
高海美渡:伊藤かな恵
しいたけ:麦穂あんな
 
お姉さんもしくはお母さんらしき人の名前と担当声優さんが出てます。
あの犬、しいたけっていうんだ…
 
ここまで読んでいただきありがとうございます。
考察記事の方もあるので物好きな方はどうぞ
 
この記事内の画像については、個別に表記していないものはすべて
出典:U-NEXT
となっています。