読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【12話視聴前に】ラブライブ!サンシャイン‼︎12話を「ミュージックスタート!」に楽しむポイント

1期12話にしてここに踏み込むか、そんな話でした。

「はばたきのとき」というサブタイトル、観た後ならその意味がわかります。

 

以下テンプレ

その回のネタバレをなるべくしないように、最新回を見る際に押さえておきたいポイントを記事にしてみよう。という感じでやります。

押さえておきたいポイントということはそれに関することが起きるわけでネタバレになるかもしれないので、そこはご了承ください

 

以下ネタバレ防止スペース

 

f:id:gleebear:20160918081548p:image

「前回の曜さんについて、とある実験をしますわ。」

 

f:id:gleebear:20160918082622p:image 

例えばここを

 

f:id:gleebear:20160918082757j:image

 白黒にしますわ!

 

さらに、

f:id:gleebear:20160918082757j:image

白米…食べたい…

こうすると…

 

f:id:gleebear:20160918083152p:image

「花陽ちゃん!花陽ちゃんだよ!」

 

f:id:gleebear:20160918084601p:image

「普段の曜さんなら花陽さんとの判別もそれなりにできますが、表情や眼鏡で花陽さんっぽくなるシーンがあるのですわ!」

「これはいろいろはかどるね。」

 

では、今回の見どころは…

 

・前回のラブライブ!サンシャイン‼︎

二重の意味でやってくれました。

 

・作中ではもうすぐ9月

9月といえば夏休み明けです。μ'sの夏休み明けというと1期11話あたりです。物語が大きく動いた時期です。

 

・μ'sとはなんなのか、Aqoursはどうするのか

多分今回の話の9割はこれです。Aqoursはμ'sに憧れて始まったと言っても過言ではなく、Aqoursにとってμ'sはずっと先を歩いてきた先輩です。

しかし、Aqoursはμ'sではありません。はじまりはμ'sからでしたが、そこからAqoursはどうするのか。1期12話にしてAqoursはそこに挑みます。

 

・またあの地へ

μ'sとはなんなのか、それを知るためにはμ'sの活動していた場所に行くのが一番です。

そう、またあの場所に行くのです。

いざ、TOKYO!

 

神田明神にはあの人が

μ'sはなぜあそこまでいけのか、Aqoursは何を目指すのか。

それらを考えるAqoursはある人物が神田明神にいることを知り、会いに行きます。

神田明神に関係するなつかしい人物、ということは…我々のよく知るあの人です。

(嘘は言ってない)

 

・また懐かしい場所が続々

前回のTOKYO行きではいけなかった場所にも行きます。梨子は現地にいるので今回は9人揃ってTOKYOを回ることになります。

そして、9人揃うまでは行けなかったであろう「あの場所」や「あの場所」にも行くことになります。

 

・梨子はなぜμ'sを知らなかったのか

一応、説明はつくのかなという情報が。

 

・事前にチェックしておくべき話

今回はμ'sがテーマということで1期・2期・劇場版のどの話をチェックしても今回の話につながるのですが、あえてここというのを出すなら、

まずは、1期11話「最高のライブ」〜1期12話「ともだち」前半です。夏休み明けのμ'sが何をやっていたか、何が起こったかをおさらいするとμ'sとAqoursの違いもわかるかと思います。

あとは2期11話「私たちが決めたこと」や2期13話「叶え!みんなの夢ーー」を意識した演出があったりするのでその辺りも。

 

この記事内の画像については、個別に表記していないものはすべて
©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
出典:U-NEXT
となっています。