読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【サンシャイン‼︎曲感想】 エンディングテーマ『ユメ語るよりユメ歌おう』

第2話からのエンディングテーマ『ユメ語るよりユメ歌おう』についての感想記事です。

 

f:id:gleebear:20160715032156p:image

本編のラスト付近からイントロが始まるのはμ'sの時からの伝統ですね。

 

『きっと青春がきこえる』『どんなときもずっと』のように毎回歌うメンバーが変わります。

今回は2年生組です。

 

f:id:gleebear:20160714211947p:image

海辺を歩く千歌

f:id:gleebear:20160714212043p:image

まずは曜が加わり

f:id:gleebear:20160714212102p:image

梨子も加わった

 

もしかしてメンバー加入とともにマイナーチェンジしていくのでしょうか?

もし9人揃えるならこのままだと時間が足りないので制作陣の腕の見せ所です。

 

ここから 怒涛の プリクララッシュ

f:id:gleebear:20160714213245p:image

ちかりこですね。 千歌がちょっと悪ノリしてあごクイして、撮れた写真にノリノリで「ちかりこ」って書いたわけですよ。

で、「梨子ちゃんもなにか書いて」とペンを渡しました。梨子は少し考えた後に何やら英文を書き込んだ。千歌はその意味がわからない。梨子に意味を聞きます。

そして、

梨子「make my day!…最高の日だったよ。」

 

f:id:gleebear:20160714213327p:image

 Love Live 3年ズ

ドラマパート設定で考えると恐らくこれを撮る前後に2〜3回は口論が発生しています。主に鞠利とダイヤの間で。

ここまで3年生をセットにする。3年生組にいったい何があるんでしょうか。

この写真が中盤戦以降での我々の心の支えになるんですね。

 

 

f:id:gleebear:20160714214735p:image

ずっと友達だよ

 

ああああああああああああああああ!

なんかもうこれ、

「プリクラがあるずら!ルビィちゃーん、撮ろー。」

「うん、まるちゃん!えっと…フレームを選んで…。」

「練習したやつ、いくずら!」

「わかった!(精一杯の笑顔で…可愛く!)」

 

       (せーのっ)

 

f:id:gleebear:20160715011014p:image

「「猫さん!」」

って声が聞こえてきます。

(8/3追記) 第4話にて「達」の字が修正されました。

 

 

f:id:gleebear:20160715011047p:image

善子と曜、珍しいです。

アニメになってから善子は意外なカップリングが増えています。

千歌・曜、善子・梨子ではなく善子・曜にしたあたり何らかの絡みが本編にあるのかもしれないです。

ちなみにこの写真はアングルの関係か2人とも幼く見える、「曜」の字が間違ってるなど昔撮られた写真説が出ています。

(7/20追記)第3話にて「曜」の字は修正されました。

 

プリクララッシュを切り抜けると

千歌が

f:id:gleebear:20160715012422p:image

f:id:gleebear:20160715012400p:image

 この絵はG'sマガジン6月号の表紙の

f:id:gleebear:20160715012716j:image

©️株式会社KADOKAWA

出典:電撃G'sマガジン6月号

これがもとになってますね。

 

 

f:id:gleebear:20160715013434p:image

そして一列に並びポンポンを持って歌う。

ここでの動きが曜と善子でシンクロしているのはやはり曜と善子のコンビで行くつもりなのでしょうか。

 

この構図はもう皆さんお気づきでしょう。

ラブライブ!1期エンディング

『きっと青春がきこえる』

f:id:gleebear:20160715014124p:image
©2013 プロジェクトラブライブ!
出典:U-NEXT

凛ちゃん、歌おう!

 

ラブライブ!第2期エンディング

どんなときもずっと

f:id:gleebear:20160715014557p:image
©2013 プロジェクトラブライブ!
出典:U-NEXT

凛ちゃんが歌ったああああああああ 

 

 でおなじみの構図ですね。サビでの切り替わりも一緒です。

あえてやるなら、

 

f:id:gleebear:20160715013451p:image

 跳んだああああああああ!

でしょうか?

 

f:id:gleebear:20160715015158p:image

f:id:gleebear:20160715015307p:image

横並びからの

f:id:gleebear:20160715015215p:image

 

f:id:gleebear:20160715015253p:image

熱い視線

 

f:id:gleebear:20160715015406p:image

多分ちかりこ!

(ようちかかもしれないですが、この後の組み合わせからすると)

 

f:id:gleebear:20160715015425p:image

まるビィ!

 

f:id:gleebear:20160715015444p:image

ようよし!

(曜の右隣は善子のはずなので)

 

f:id:gleebear:20160715021718p:image

f:id:gleebear:20160715021733p:image

3年生組!

 

プリクラのところと同じ組み合わせですね。
これが公式の現在のカップリング分けですか。

 

 

f:id:gleebear:20160715021749p:image

やはり3年とまるビィは密着しています。

 

 

 

 f:id:gleebear:20160715025714p:image

砂浜に書かれたAqoursの文字

いつかは消えてしまう。スクールアイドルの宿命を感じさせます。

 

エンディングのラストシーンに出てくる、いつかは消えるであろう書き方をされたグループ名というと、

f:id:gleebear:20160715030905p:image
©2013 プロジェクトラブライブ!
出典:U-NEXT

μ's2期エンディングのこれですね。

 

ちなみにこれは2期最終回、μ'sが9人で屋上に来た時に穂乃果がモップで書いたものとして本編に登場しました。

f:id:gleebear:20160715031121p:image
©2013 プロジェクトラブライブ!
出典:U-NEXT

 

なので、このAqoursの文字も本編になんらかの形で出るかもしれないです。

 

さて、もう第3話が迫ってきてます。

第3話はもう少し早くに書き切りたいです。

スクフェスのイベントも今日で終わるので余裕も出そうですし。

 

この記事内の画像については、個別に表記していないものはすべて
©プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
出典:U-NEXT
となっています。